ネットビジネス

ビジネス・IT用語の覚書

ビジネス用語の覚書

GROWモデル

GROWモデルはコーチング用語。コーチングの会話モデル。

  • ゴール(Goal)目標、の設定、
  • リアリティ(Reality)現状、の明確化、
  • オプション(Option)行動計画、の作成、
  • ウィル(Will)意欲、の喚起

のそれぞれの頭文字を取ったもの。

SWOT(スウォット)分析

目標達成のために、その組織や個人の外部環境・内部環境を、

  • 強み
  • 弱み
  • 機会
  • 脅威

の4つのカテゴリーに分けて分析すること

バイラルメディア

口コミで多くの人を集めるメディア。

FacebookやTwitterなどのSNSによってBUZZ(バズ)、記事の拡散を狙う。

バイラル(Viral)は「ウイルス性の」という意味。

具体的には、animal buzz、buzzia、CuRAZYなど。

キュレーションメディア(まとめサイト)と対比的。

ボトルネック

全体の作業工程のうち、処理能力や容量などが1番低い部分を指す

物事において、一番足を引っ張っている部分のこと。

レバレッジ(をかける)

梃子の原理

フロントエンド

Webサービスなどでユーザーの目が直接ふれるところ。

バックエンドの対義語。

ホスピタリティ

狭義では接客業などの「おもてなし」「親切なもてなし」を意味する。

広い意味では「社会や自然とのかかわり」をも包含する。

.docx

「.docx」とは、Microsoftのワープロソフト「Word 2007」で作成された文書で用いられる拡張子。