PC

Outlookメールの差出人名をMicrosoftアカウント名の変更で変える方法

Outlookメールの差出人名を変えたが何やかやで面倒臭かった。

たしかにこれじゃ、みんなGメール使うわけだ。

私もGメールがメインだけど、うっかりOutlook使って送信した時に今の名前が表示されるのは何となく嫌な感じがして変えてみたら、やたら時間かかった。

Outlookメールの差出人名をMicrosoftアカウント名の変更で変える方法

全体の手順

全体の手順はこうだった。

  1. Microsoftアカウントの名前を変える
  2. ローカルアカウントに切り替える
  3. そのままPCを再起動する

ちなみに結局、Outlookメールのサイト、
https://outlook.live.com/に行く必要はないみたい。

ただ色々ごちゃごちゃやったので、もしかしたら
抜けてる手順や勘違いもあるかもしれない。

Microsoftアカウントの名前を変える

まずMicrosoftアカウントの名前を変えなきゃいけない。

そもそもメールの差出人名を変えたいだけなのに、
アカウント名をまるまる変更しなければいけないということに難がある。

しかしともかくこちらのサイトで変えた。

https://account.microsoft.com/

一番上の左の「あなたの情報」、次に名前の下の「名前の編集」で変える。

  1. Microsoftアカウントのサイトに行く
  2. 「あなたの情報」クリック
  3. 名前の下の「名前の編集」で変更して保存

これでいいかと思いきや、まったく変わらない。

これだけでは、Outlookから一度ログアウトしようと、メールソフトを再起動しようと、何をしようとまったく変わってくれない。

ローカルアカウントに切り替えてPC再起動

ここでWindowsをローカルアカウントに切り替えなければいけない。

ローカルアカウントがなければ作る必要がある。

  1. 左下のWindowsマーク
  2. 「設定」
  3. 「アカウント」
  4. 「ユーザーの情報」
  5. 「ローカルアカウントでのサインインに切り替える」を選択

しかし作っていない状態では
「ローカルアカウントでのサインインに切り替える」
とは表示されていなかった気がする。

公式ページでは「[家族とその他のユーザー] を選択」と書かれてるけど、
そういうコマンドじゃなかったような…

とりあえずPINとローカルアカウント用のパスワードを作ることになると思う。

PINは数字列(選べば英字も使えると思う)でもう一つのパスワードみたいなもの。

PCを再起動する

そして無事に作れたら再起動する流れになるので再起動する。

次にPCにログインする時はローカルアカウントのパスワードになってるので注意。

結局なんやかやで、

  1. Microsoftアカウントのパスワード(Outlookメールのパスワード)
  2. PC(Windows)のローカルアカウントのパスワード
  3. PIN

の順番に打つと再起動が終わる。

ともかくこれで無事変わってる(と思う)。

たまたま変えた名前がまた気に食わなくなって、
Microsoftアカウント名をもう一度変えてPCを再起動すると、
やはりOutlookメールの差出人名は変わった。

ちなみに再起動時にはPINだけで済んだ。

とにかく変える方法はこれで間違いないらしい。

その後

その後、なぜか分からないが、これまでWindowsのパスワードでログインできたのがPINでログインするように変わっている。

もう面倒くさいのでこれはそのままにしている。

さらに変えた直後は、アカウントを変更したことが理由でメッセージが表示されて、それに対応しなければならなかった。

ともかくかなり面倒くさいので、パソコンがあまり得意ではない人や特別な事情がない限り、無理に変えない方がいいと思う。