WordPress

シンプリシティからCocoonへの移行

ずっとWordPressテーマ「Simplicity」(シンプリシティ)で運営していたブログが、少しおかしなところが出てきたので、重い腰を上げてCocoonへ移行しました。

正直、本来は同じ「わいひら氏」作成のテーマなので何の問題もないのですが、ここまでやらなかったのは怖かったからです。

一定の広告収入があるのでそれが「パーになったらどうしよう」という不安で、ここまでなかなか動くことができませんでした。

やってみた結果、結論からいえばメチャクチャ簡単で、一番心配していた広告の問題も一瞬でクリアできました。

シンプリシティからCocoonへの移行

シンプリシティからCocoonへの移行

まずはバックアップを取ってから、外観>テーマと進んで以前からインストールしてたCocoonチャイルドを有効にしました(もちろんCocoon本体はインストール済みです)。

ここまでは一瞬で済みます。別に表示化けなどもないです。

しかし最初に現れた違和が、肝心の「(アドセンス)広告が表示されない」というもの。

もちろんこれはすぐに対処しなければいけません。

広告の設定

これはムチャクチャ簡単に解決しました。

具体的には次のページを参考に、指示に忠実に従っただけです。

書いてある内容は、

  1. アドセンスにログイン
  2. 広告 > 広告ユニットを選択(ただしこれはアドセンスページの仕様変更があり、実際には広告 > サマリーの『広告ユニットごと』を選択します)
  3. 「ディスプレイ広告」を選択
  4. 名前を記入して「作成」。他の項目はデフォルトのままで「スクエア」、広告のサイズは「レスポンシブ」でよい。
  5. 広告コードのHTMLを「コードをコピー」を押す。

次に自分のCocoonブログで次の操作。

  1. Cocoon設定
  2. 「広告」を選択
  3. 「アドセンス設定」の「広告コード」にそのまま貼り付けます。
  4. 保存を押す。

これで完了です。この時点で広告は表示されるようになります。

加えて、広告が表示される位置に不満がある場合は、「広告の表示位置」で調整します。

これで下画像のように好みの位置に表示されるようになります。

皮肉なことに「不要な広告が非表示に」という広告が表示されてますが…(笑)

ついでに文字のカスレを字体を変えて調整

これはついでですが、以前にも別のブログでCocoonを使用した時もそうだったのですが、私のPCやGoogleの設定のためなのか、必ずCocoonにすると文字がかすれるようになります。

それは同じく「Cocoon設定」の「全体」>「サイトフォント」で、字体を「游ゴシック体, ヒラギノ角ゴ」から「メイリオ, ヒラギノ角ゴ」に変更するとすぐに改善されます。